自社製材工場による徹底した品質管理

自社プレカット工場

材料加工を自社で行っているかどうかは、品質管理において大変重要なポイントになります。住宅建築には数多くの工程があり、専門業者でなければできないこともたくさんあります。 しかし、自社の合理化を優先しすぎた分業化は責任が分散し品質に不安が生じることになります。「自由宣言」における家づくりは、自社工場による完全管理体制で行われており、 その品質に絶対的な自信をもっています。

迅速かつ高精度パフォーマンスを発揮する最新型機器を導入。

木造軸組住宅の加工機として、卓越した性能を発揮するこのマシンは作業の合理性、汎用性、生産性において、極めて高次元の結果を実現しています。

プレカットシステムとは?

職人技として脈々と受け継がれてきた、木造建築の伝統技術。その技をコンピュータに移植したものが「プレカットシステム」です。間取りや建物形状の自由度が高い木造軸組工法は、このプレカットシステムの高精度、高強度を得たことで、現代住宅として極めて理想的なものになりました。自社工場の最新プレカットシステムから生み出される高品質の材料は、「自由宣言」にとって、まさに信頼の骨組みなのです。

CADシステムと完全リンクした全自動プレカットシステム。

自社内に、設計、プレゼンテーションパース、構造計算、見積積算まで、CADシステムオペレーションを完備。CADシステムから加工への流れを完全にリンクした「全自動プレカットシステム」。