相馬建設の家づくり~住宅バリアフリー改修~

今お住まいの住宅を
かしこくバリアフリー住宅に!


よく耳にする「バリアフリー住宅」とは。高齢者の方々の体にやさしい、
暮らしやすい住宅のことです。今お住まいの住宅に少し手を加えるだけで、 見違えるように住みやすくなります。
また、介護保険や市町村から工事費用の助成が受けられる場合があります。
まずは、弊社まで気軽にご相談ください。


代表的なバリアフリー化対策

・手摺りの取り付け
・段差解消(スロープなど)
・引き戸への扉の変更
・洋式便器の据え置き


バリアフリー改修についての注意

介護保険を活用して工事を行う場合は、事前に申請書や見積り書を一度提出する必要があります。

・要介護度にかかわらず、20万円(支給は18万円)が上限額となります。
・介護保険料の未納がある方は、支給対象にならない場合があります。
・介護保険被保険者証に記載された住所での改修が対象となります。
・認定有効期間内に行われた改修が対象です。
・住宅の新築に伴う改修やリフォームは支給対象になりません。


その他の注意

下記の条件を満たしていない場合助成を受けられない場合があります。
・住民税等の公租公課を完納していること
・対象となる建物が建築基準法その他法規に違反していないこと
・過去に同一制度を利用していないこと


ページのトップに戻る