相馬建設の家づくり~自由宣言からのメッセージ~

自由宣言って何?

最近よく耳にする「自由設計」と、「自由宣言」は、どこが違うのかと尋ねられることがあります。もちろん、違います。「宣言」とは「誓う」ということです。目的に対する意思の強さが全然違います。言葉遊びと思われるかも知れませんが、その言葉には家づくりに対する考え方や、取り組み方について私たちの強い信念が込められています。将来のマイホームをイメージしてご覧になっている方、近々新居をお考えで情報収集が目的の方、そんなあなたに、「自由宣言」をご提案いたします。夢を夢で終わらせない、家づくりのあり方です。

様々な構造に対応できます。木造、S造、RC造、お客様のご要望に合わせて、どんな建築にも対応可能です。それぞれに特徴がありますのでご相談ください。

思いっきり夢を

家づくりの難しさを端的に表せば、「理想と現実の調和」と言えます。立地条件、環境、予算など、いろいろな制約の中でいかに住まいとしてのプラスを積み上げられるか。現実の制約に対しての妥協ではなく、制約を逆手に取るような発想がどれだけできるか、その柔軟性が問われるのです。「自由宣言」の家づくりは、言わば「チャレンジする家づくり」です。お客さまの描く、「理想の住まい」、「夢の住まい」とはどんなものかを、たっぷりと時間をかけてお聞きすることから始めます。何が出来そうかではなく、「こんな風に出来たら最高!」という自由奔放な夢を起点として、プランを展開するのです。どうぞ、おもいっきり、夢を語ってください。それなくしては、「自由宣言」はスタートできないのです。そうです。お客さまご自身が主役なんですから…。

夢・スケッチブック

こんな家だったら素敵だなって、思い描いた夢の住まいです。車のデザインで言うなら、コンセプトカーですね。このスケッチにあるような「遊び心」を、現実のプランの中でどう活かせるか、そのアイデアやセンスが大切なんです。さあ、あなたの夢の住まいを、どう表現しましょう。

自然と一体になる樹上の家 飛行機がモチーフの家 楽器をモチーフにした家
自然と一体になる樹上の家 飛行機がモチーフの家 楽器をモチーフにした家